スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドカップ

ワールドカップ2014、日本は2戦目ドロー・・・ですか・・・。
ギリシャが10人になり日本が押し込む時間帯が長くなりましたが
攻めが単調過ぎましたね・・・。
高さと人数で守備のブロックを作るギリシャに単純なクロスばかりでは
さすがに得点の期待が薄かったです。

日本人はイライラし、ギリシャ人はハラハラ
その他の人々は退屈な試合と感じていたでしょう。

日本のニュースは日本視点のものばかりなので、よく海外のサイトとかも見ますが
ガーディアンとかのコメントに「日本のシステムは4-6-0」と書かれてて、少しウケました。

「大久保はクソ」的な酷評コメントが気になりました。
日本人的にはあの場面以外はそれなりに良かったように見えたのですが・・・。
やはり、海外では決定的なチャンスで決めれないとダメ出しされちゃいますね。
本田も後半はガス切れで評価に値しない的なコメントもありましたね。
まあ、ネットのコメントなんで口の悪い発言が多いんですけどね・・・。

ガーディアンでの最も「これだ!」と思った発言は
They don't need a new coach. They need a new team of sports psychologist.
(日本には新しいコーチは必要ありません。スポーツ心理学者のチームが必要です。)

やはり、これだと思います!


さあ、最終戦での突破条件は厳しいですが、どうなるでしょうか。
なんとなく世間の期待は下記2点ですか?

 ・グループ突破を既に決めたコロンビアが手を抜きそう
 ・最終戦で自力での突破の可能性のあるギリシャが奮闘。

なんて、他力本願なんだ・・・。
まあ、もう既に自力では無理なんでこう言う期待しかないんですけどね。

がんばって早起きして応援するので
グループステージ最終戦がんばって下さい!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハンズっち

Author:ハンズっち
未だにドビアンヌサーバでリネージュ2をやっているハンズさんのメモ書き日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
フリーエリア
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。